人気ブログランキング |

2007年 05月 13日 ( 1 )

ギター猛特訓中

ギター猛特訓中_c0340785_15270300.jpg
これはマーティンのD−18オ−センティック1937と呼ばれる極上のギターです。
復刻版で100万円を超える代物ですから一流のプロが奏でる逸品ですね。
せめて本物を見てみたい!

さて中学、高校の頃やっていたフォークギターですが25年以上も中断していたので全てのテクニックを忘れています。
だいたいが自己流だったので基礎ができていません。
それでは基礎からということで昨日アップした入門書で再チャレンジを始めた訳です。
最初はチューニングもうまくいきません。
しかし触っていると不思議と昔のいい加減だったけれどあの頃の感触を思い出します。
やっかいなコードはメモって覚えます。
8ビート、16ビート、3連符のストローク、ブラッシング、アルペジオ、スリーフィンガー等々。
この3日間で大昔やっていたことができるようになりました。

好きな曲を手あたりしだい弾き語ってみました。
「想い出まくら (小坂恭子)」 「あの頃のまま (ブレバタ)」 「リバーサイドホテル (井上陽水)」 「東京 (マイペース)」 「いい日旅立ち (谷村新司)」 「少しは私に愛を下さい (小椋佳)」 「みだれ髪 (船村徹)」など。

アルペジオとストロークを適当に混ぜてひとり酔いました。
これは数を重ねるにつきると思いました。
できれば確かな先生について基本を学んで、そしてちょっとイイギターを手に入れて!
そのためにはもう少し自主練を積まないといけません。
「燃えやすく冷めやすい」と言われないためにネ。

来月は目をこやすために、一流ギターリストのライブに行こうと思います。今私が最も注目するフライドプライドの横田明紀男さんです。
あの押尾コータローさんのギターリスト友達で大阪ブルーノートでセッションしたこともあるそうです。
コータローさんとはちょっと違うテクニックの持ち主で期待できます。
http://www.friedpride.com/index.html





by kokoro-tomnog2005 | 2007-05-13 14:37 | 音楽三昧 | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。