人気ブログランキング |

2007年 06月 30日 ( 1 )

信州の鎌倉へ

車の試運転を兼ねて午前9時に関越自動車道に乗る。
細君とチャリィと前回訪ねた軽井沢のドックカフェへ行くつもりだった。
30分くらいしたところでどうせ行くなら行ったことのない所を目指そうということになった。
以前から細君が長野・上田の仏閣を訪ねたいと言っていたことを思い出し軽井沢よりさらに1時間ほど先の上田・菅平ICへ。
別所温泉のエリアに由緒ある寺院が多くある。
歴史が深く威厳のある寺院を訪ね何かを感じてこよう。


信州の鎌倉へ_c0340785_15271000.jpg
常楽寺
趣のある佇まいと境内の厳かな様子に心洗われる。
美術館と茶処が併設された空間の演出は見事だ。



信州の鎌倉へ_c0340785_15271082.jpg
  安楽寺の八角三重の塔
雨上がりの中、静かに佇む。
この三重の塔は国宝という。
近寄りがたい威厳さを感じた。







信州の鎌倉へ_c0340785_15271024.jpg
前山寺の三重の塔
平安時代に弘法大師が開いたといわれる。
「未完の完成塔」と呼ばれるが歴史の重みと品格を保っている。

前山寺に隣接する信濃デッサン館は残念ながら改装中のため休館だった。村山槐多の作品が観たかった。

信州の鎌倉へ_c0340785_15271040.jpg
昼食は安楽寺近くの蕎麦屋さんへ。
更科・田舎・挽きぐるみの「三種そば」を頂く。
1680円


2時間ゆっくり観光し夕方5時に帰宅した。
自宅から片道200キロ離れた信州の鎌倉で非日常空間を思いっきり感じ満足した1日となった。
初乗りしたマイカーも順調に快適に走行しまずまずだった。



信州の鎌倉へ_c0340785_15271054.jpg
しかし長い道のりの移動で蕎麦屋さんで早くもぐったりするチャリィ。

帰宅してから余程疲れたのか、チャリィの丘で舌を出して熟睡してしまった。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-06-30 20:57 | つかのまウォッチング | Comments(8)

日々のことをお気軽に綴っています。