人気ブログランキング |

カテゴリ:ブレッド&バター( 44 )

銀座でブレッド&バター

銀座でブレッド&バター_c0340785_15275215.jpg
日曜日、銀座コリドー通り商店街にあるライブハウス「ケネディハウス」に行きました。お目当ては「ブレッド&バター」のライブです。



「コリドー」とは、フランス語で回廊という意味だそうです。まさにそのようなショッピングモールには、さまざまな飲食店などがありました。
ケネディハウスはほぼ中央の地下1Fにあります。
http://gnavi.joy.ne.jp/corridor/



[E:bar]
オーナーはワイルドワンズの加瀬邦彦さん。
毎月、加山雄三さんのライブもあって、そのつながりからブレバタ登場となりました。



今回はひとりで静かに参加しました。
歳を重ねるごとに渋さを増すブレバタに脱帽です。
カナディアンクラブを3杯ほど頂いた頃にライブは終了しました。
何もかも忘れて好きな旋律に酔いしれた日曜のひと時でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[E:shine]トムノグの夜の顔ブログ[E:shine]
http://ficskokoro.blogzine.jp/bb/
[E:night]


by kokoro-tomnog2005 | 2008-09-30 09:26 | ブレッド&バター | Comments(2)

久しぶりのライブ

久しぶりのライブ_c0340785_15274893.jpg
昨日、恵比寿のアート・カフェ・フレンズでブレッド&バターのライブが開かれた。
洒落たレストランで2時間たっぷりブレバタワールドを満喫した。
お二人は先月、返還40年記念のイベントゲストとして小笠原に行かれた。
もう何度も行かれている様子で移住したい島のナンバーワンと言われていた。



60歳過ぎても、かくしゃくとし若い頃と変わらぬ歌声に天性のものを感じ、同時代に出会えたアーチストとして尊敬する。
夏の海をテーマに16曲、暑さを忘れるひと時となった。

(フォトは「トゥナイト愛して」80年NNNニュース番組のテーマ曲、ライブのフィナーレに歌ってくれました。)



[E:spade]グ~


by kokoro-tomnog2005 | 2008-07-25 18:08 | ブレッド&バター | Comments(2)

ベアフット(素足)

ベアフット(素足)_c0340785_15274478.jpg
フォトはブレッド&バターの兄・岩沢幸矢さんのソロアルバムCDです。(98年)
ここ1ヶ月なぜかこのアルバムに魅かれてほぼ毎日聴いています。
参加ミュージシャンも錚々たるメンバーで10曲の作品をひき立てています。
アルバムタイトルが「ベアフット(BAREFOOT)」、日本語で素足です。海辺の楽曲なのでそういうタイトルにしたのでしょうか。



さてここ1ヶ月なぜ魅かれているのか理由がわかりました。
それはジャケットの絵です。
これは茅ヶ崎に在住していた女流洋画家・西野久子さんが描かれたものです。
想像するに南洋の小さな島の1軒の家の玄関でこちらを向いて微笑んでいる少女、足元を見れば素足。
心和む作品でアルバムのコンセプトにぴったりですね。



実は西野久子さんはこの5月25日に93歳で逝去されました。
私が聴き始めたのはこの日を挟んで前後1ヶ月のことなので偶然ですが、絵のなかの言霊に呼ばれたような気がします。



[E:clover]


by kokoro-tomnog2005 | 2008-06-18 09:43 | ブレッド&バター | Comments(6)

あの頃のまま

あの頃のまま_c0340785_15274054.jpg
土曜日の夜、鶯谷の東京キネマ倶楽部でブレッド&バターと平川地一丁目のジョイントライブが開催された。
5月に行われるブレバタをモデルにした舞台「あの頃のまま」の主役を平川地一丁目のふたりが演じることから今日のイベントとなった。



若い兄弟は20歳と18歳、かたやブレバタは彼等からみればおじいちゃん。
しかし音楽というものの共通性は違和感がない。
若いけれど平川地のしっかりした音楽性がブレバタとの距離を感じさせないのだ。
当初、私はこのジョイントは次元が違いすぎてダメなのではないか。
そんな先入観があったが、誤解だった。



2時間のライブはそれぞれの個性を思う存分表現してくれ楽しめた。
今週は、私の心のふるさとである「ブレバタ」で締めくくることができた。
やっぱり音楽ってイイ!


by kokoro-tomnog2005 | 2008-04-20 10:07 | ブレッド&バター | Comments(0)

bbクリスマス



bbクリスマス_c0340785_15272957.jpg
ファンクラブに入るとイイことがある。
今日23日都内某所にてファンクラブのクリスマスパーティーがあった。
もちろんご本人たちにもお会いできた。



私は昨年描いたスケッチにサインをしていただいた。
すげぇ~うれしいんですけど!



熱烈なファンクラブ会員の皆さんにもお会いできて交流できて最高に楽しい時間が過ごせた。
ふだん知ることのできないエピソードなども紹介され、ますますブレバタの熱いサポーターのひとりとなった。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-12-23 22:53 | ブレッド&バター | Comments(5)

あの頃のまま 横浜大さん橋_c0340785_15272963.jpg
21日(金)横浜大さん橋ホールにおいてブレバタのコンサートが行われた。
19:30開演、会場は満席だった。
幸矢氏(兄)はクリスマスにちなんだキャンドル柄のネクタイを締めてかなり気合が入っていた。
それもそのはずゲストに長年の仲間である白鳥英美子さんを迎えていた。
「英美ちゃん」とか呼んで終始うれしそうだった。
21:00終了予定が2組の熱演で1時間オーバーの22:00に幕が降りる。

それにしても白鳥さんは定評通り歌唱力があってうまい!
ブレバタとほぼ同期で白鳥さんが「さっちん(兄)、二弓くん(弟)」と呼ぶほどの親しさだった。
なんでもブレバタのピンクシャドウのレコーディング時にコーラスをつとめたという。
そのピンクシャドウを歌う2組は「あの頃のまま」変らずうれしそうに見えた。
ブレバタは最新アルバム「海岸へおいでよ」を中心に横浜とクリスマスにちなんだ楽曲を披露。
白鳥さんは洋曲と自身のヒット曲を。

2時間30分たっぷり横浜港の香りを感じながら週末の宵を大いに楽しんだ。
また明日、ブレバタに会える・・・
トムノグおじさん、いいの年末の超忙しい時にそんなに遊んじゃって。
いいんです!

「しわす」なら、いや「しわせ」なら、いや「しあわせ」なら
      トム亭ノグ助でございました。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-12-22 20:14 | ブレッド&バター | Comments(0)

1ヶ月先の楽しみ

1ヶ月先の楽しみ_c0340785_15272522.jpg
うれしい郵便物届く。
ブレバタの横浜大さん橋コンサートのチケットだ。
今年は歌唱力に定評のある白鳥英美子さんと港・横浜のクリスマスの夜を飾る。

大さん橋クリスマスフェスタ’
07と称して12月20日から
25日まで様々なイベントが開催される。www.osanbashi.com/

国際客船ターミナルの大さん橋ホールで行われるライブはイイ雰囲気に違いない!
港夜景の中で好きな2組の楽曲が聴けるなんて夢のようだ。
入場料はお好きな人にはタダみたいなもの。
初めての方にもお手軽な料金だ。
この機会にブレバタの真髄を知りたいという方がいたらお薦めです!

これで1ヶ月、はりあいを持って過ごせそう♪

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★


by kokoro-tomnog2005 | 2007-11-23 18:39 | ブレッド&バター | Comments(9)

WOWOWの公開収録チケット外れてしまいました。
ファンクラブサイトとWOWOWサイトと隠し玉サイトから応募したのですが全部・・・
WOWOWと1ヶ月でも契約すれば当選したのでしょうが。
今となっては遅い。

今頃、五反田で素晴らしいゲストに囲まれてブレバタは熱唱していることでしょう。

2000年に観音崎京急ホテルで行われたライブでの「ユーミン」とのセッションの動画を見て気を紛らわしています。
http://www.wowow.co.jp/bb/music/shonan_cafe/index.html


by kokoro-tomnog2005 | 2007-09-27 23:42 | ブレッド&バター | Comments(14)

ヤクルトホール・コンサート_c0340785_15271744.jpg
コンサート行ってきました。
新曲紹介がメインのコンサートと思いきや定番曲も含め2時間たっぷり楽しめました。
そして何より今回はブログを通して知り合いになれた PISCES さんやakiさんや他の方ともお会いしうれしいやら恥ずかしいやらでとても新鮮なコンサートでした。

ニューアルバムを入手してほぼ10日間、毎日事務所で車でウォークマンで聴いていたのでもうずいぶん前から馴染んでいた曲のように感じました。
コンサート会場で都度口ずさんでいる自分に何故ブレバタを支持しているのかひとつの答えが出ました。
それは「少年のように」「涼やかな生き方」「心地よい」という言葉に表されているふたりのうらやましい生き方そのものです。
わが道を行く兄・幸矢さんの生き方。
少々センチメンタルな弟・二弓さんの生き方。
自分もそうありたいと。

*そうそう新川さんのアコーディオンびっくりしました。グー!


by kokoro-tomnog2005 | 2007-09-09 00:37 | ブレッド&バター | Comments(8)

海岸へおいでよ

海岸へおいでよ_c0340785_15271603.jpg
待ちにまった本日発売のブレッド&バターのニューアルバム「海岸へおいでよ」が届きました。
これはすごい!楽曲提供者が豪華です。http://www.bread-n-butter.net/kaigan.html
届いたばかりなのでまだ全曲さらっと聴いただけですが
「とにかくいい!」
とりあえずこの1週間で全部覚えて9月のコンサートには万全で臨もうと思います。



本日第一印象で気にいったのは、
加藤和彦作詞・曲の「One afternoon in the bar」です。
加藤らしい雰囲気の楽曲でお洒落度はさすがだなあ。
それから名ギターリスト吉川忠英さんが4作品に参加して盛り上げています。
うーん! いい ♪ 
しばらく私の心は穏やかに・・・


by kokoro-tomnog2005 | 2007-08-29 20:03 | ブレッド&バター | Comments(8)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30