人気ブログランキング |

カテゴリ:ブレッド&バター( 44 )

バースデーカードが届いた_c0340785_15270935.jpg
うれしいバースデーカードが届きました。
ずいぶん可愛らしいので女性からかと思い一瞬どきっとしましたがそんな訳ありません。

もっとうれしい人たちからのものでした。
ブレバタのお二人でした。
カードを開けると個性ある文字でお祝いの言葉が添えられていました。
(私の実名が書かれているのでアップできませんが)
ファンクラブに入会してから毎年送ってきてくれます。
ファンを大事にするブレバタとマネージャーの心配り、ファンにとってはこのうえない喜びです。
ありがとうございました。

歳の数に喜んでいいのか微妙ですが、健康で周囲が平和であることに感謝です。




by kokoro-tomnog2005 | 2007-06-26 11:37 | ブレッド&バター | Comments(12)

Blue Heaven

Blue  Heaven_c0340785_15270801.jpg
(2005.4.21 ブレッド&バター アルバム・SKYから)

しばらくブレバタのライブに行っていません。(3月10日以来か。)
このままだと9月のコンサートまで機会がなさそうです。

最近、落ちつかないのはブレバタの生ライブを聴いていないせいかもしれません。
このふたりは俗世間を忘れさせてくれる穏やかさを持っています。
だから魅かれるのです。

アルバム・SKYに収められているBlue Heavenは私のお気に入り曲です。
「木漏れ日差す林の道を抜けて・・・・・ここに来てよかったよ 何もかもが♪」っていうような楽曲です。

そんな所へ行きたいなあ。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-06-21 07:16 | ブレッド&バター | Comments(4)

うれしいチケット

うれしいチケット_c0340785_15270487.jpg
目一杯仕事が詰まっている金曜の午後、うれしいチケットが届いた。
9月8日ヤクルトホールで行われるブレッド&バターのコンサートだ。
今年はファンクラブ先行予約を通して4月9日に申し込んだ。
一般発売開始は明日19日からだ。

こんなに早く申し込んだのは今回が初めてである。
9月までまだ4ヶ月もある。チケットをなくさぬようきちんと保管しよう。
昨年は遠慮気味に中央の11列目くらいの席だったが今年は3列目にした。
前列5列、100席くらいは熱いブレバタマニアでいっぱいになる。
今年はそんなゾーンでどれくらい楽しめるか期待している。

あまりのうれしいチケットの到着に夕食後、バーボンを飲みながら昨年のコンサートDVDを観賞した。
一週間の仕事の疲れもどこかへ吹き飛んでいった。



by kokoro-tomnog2005 | 2007-05-18 23:21 | ブレッド&バター | Comments(7)

ブレバタ・文化放送公開生放送_c0340785_15265335.jpg
  3月9日(金)、浜松町にある文化放送メディアプラスでブレバタ・公開生放送が行われた。厳密にいうと「竹内靖夫の電リク・ハローパーティー」の公開放送でゲスト出演したブレバタが生ライブを行うというものだ。

私は細君と叔母を誘って地下鉄大門駅に降りた。
ブレバタ・文化放送公開生放送_c0340785_15265302.jpg
都営地下鉄大江戸線はあまり馴染みがなく利用することは少ない。
改札を出ると地下の壁にご覧の絵画表示があった。
外人さんの利用が多い駅なのでこういうのってイイですね。


地階から2階に上がると目指す文化放送がある。17時45分到着。





ブレバタ・文化放送公開生放送_c0340785_15265327.jpg
おおなかなか立派なビルだ。
外壁の素材はシンプルで穏やかな感じがする。
入り口を見るとなんと並ぶ入場者、100人くらいか。
ちょっと焦るが、19時から21時の2時間なので何かお腹に入れたい。隣のカフェでコーヒーとサンドをつまむ。

落ちついたところで最後尾に並ぶ。顔ぶれを見ると知った顔がちらほら。18時過ぎたところで入場開始、12階のホールへ。
200席くらいだろうか。
私たちは3列目の左寄りに席をとった。ステージの鏡に楽屋の幸矢さんと村岡さんの姿が見える。

19時から番組スタート、スポンサーの紹介や本来の番組内容が進む。どうやら今日の入場者の半分は番組のファンの方たちでブレバタのファンは1/4くらいだろうか。
番組展開と番組ファンの乗りに圧倒される。

ブレバタ・文化放送公開生放送_c0340785_15265393.jpeg
ようやく19時40分、ブレバタ登場!
兄貴たち、ちょっと緊張気味だよ。ピアノ新川さんもかなり引き気味だ。
ボローン♪二弓さんのギターの音でライブが始まった。
ライブの曲を紹介します。
①窓をあければBig Big Wave♪「SHONAN GIRL」 ②6時のターミナルで♪「あの頃のまま」 ③学生の時からさ 第2土曜日には♪「第2土曜日」 ④メドレー MY BONNIE~ ⑤愛せない 人を愛せない♪「愛したい信じたい」 ⑥マリエ昨日夢を見た♪「マリエ」 
うれしい作品ばかりだ。3人ともいつもよりリキが入っているようにみえた。

番組の最後に司会の竹内さんの配慮と思うが♪「特別な気持ちで」をラスト曲として会場みんなで歌う。
いやあ最高!
有頂天でなんか小学生の作文のようになってしまった。
早くアップしたかったので許されたい。

ブレバタ・文化放送公開生放送_c0340785_15265331.jpg
21時に終了し、細君と叔母と大門駅近くのダイニングバーで乾杯!
私もフォトのししゃものようにぐったりと!
ああ楽しんだ。


ブレバタ、明日は名古屋ライブだ。
名古屋の熱いファンの方々、お待たせぇ!


by kokoro-tomnog2005 | 2007-03-10 01:52 | ブレッド&バター | Comments(7)

公開生放送・当選!

公開生放送・当選!_c0340785_15265272.jpg
やりましたぁ!



名古屋のPISCES さん情報提供ありがとうございました。
おかげさまで久々のライブ実現です。
ブレバタの兄貴たちの歌とトークを聞くと新たなエネルギーがわいてくるんです。



後日レポートします。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-03-06 13:50 | ブレッド&バター | Comments(3)

今夜のBS2・フォークの達人_c0340785_15264319.jpg
ブレッド&バター
夜10:00~11:28
http://www.nhk.or.jp/folk/index.html



9時にはスタンバって録画予約もして何か飲みながらゆっくり観ます。
ゲストにベテランの南佳孝さん、若手気鋭の堂島孝平さんが揃います。
最後に全員で歌う「ピンクシャドウ」はファンなら涙ものの映像です。
ああ、あと3時間だ。早く仕事を片づけねば・・・♪
チャリィも一緒に観るよ!





by kokoro-tomnog2005 | 2007-01-12 18:40 | ブレッド&バター | Comments(2)

BS2 第10回 フォークの達人 ブレッド&バター
1月12日(金) 夜10:00~11:28
http://www.nhk.or.jp/folk/index.html



湘南サウンドの一翼を担って来たブレバタの世界をぜひ
ご覧ください。
観客席中央右辺りにトムノグが満面笑みで映っているかも
しれません。



(05.11.14収録http://ficskokoro.blogzine.jp/nog/2006/11/post_4c0a.html




by kokoro-tomnog2005 | 2007-01-08 23:55 | ブレッド&バター | Comments(2)

ブレバタのDVDに込められた心_c0340785_15264222.jpg
待望のブレッド&バターのDVDが12月20日に発売された。
9月にヤクルトホールで行われたコンサートを収録したものだが、ブレバタにとっては初のDVDとなる。



実はコンサートの音響がイマイチだったのでDVDは期待していなかったがファンクラブ会員となれば待ちに待ってのお宝である。
どんな感じに構成されているのか気になった。



早速購入し、出来映えを確認する。
映像、音響共によくまとまっていて予想をくつがえした。
なかなかイイ出来だ。



DVDに満足し、ここ連日見て聴いて悦にひたっている。
大人の落ちついた洒落た曲調と歌は、おじさんの心を癒し活力をも与えてくれた。
ブレバタ本人等の研ぎ澄まされたセンスが長年ファンを魅了していることは事実だが、
ここ数年はプロデュースしている新川博さんの存在が大きい。http://www.shinkies.com/
ユーミンを始めとする多くの歌手の作品をアレンジしたり、一線級のミュージシャンと活動してきた実績が裏づけされている。
さらに旧知の間柄のバックミュージシャン、ギター・ベース・ドラム・ピアノ・キーボードなど一流が揃う。
気心のしれたベテラン達は、ブレバタの特性を上手に活かし巧みな演奏で支える。
そして忘れてはならない縁の下の力持ち的存在、マネージャーの村岡さん。
彼の地道なスケジュール管理・調整・交渉、ファンへの気遣いなど行き届いた配慮が老練のブレバタを根本から支えている。http://www.bread-n-butter.net/



このDVDには多くの人の心が込められている。
DVD1枚で久しぶりに人と人の支え合いを感じた。


by kokoro-tomnog2005 | 2006-12-26 10:58 | ブレッド&バター | Comments(0)

ライブ後の余韻

ライブ後の余韻_c0340785_15263660.jpg
ブレッド&バターのライブの後は、いつも数日余韻が残ります。
トムノグこう見えてもかなりロマンチストです。
青年のように結構ひきずります。



夕食が終わって、先ほどライブの時を思い浮かべながらブレバタを描いてみました。似てないけどこんな雰囲気かな。
家人には「おじいさんとおばあさんじゃない」と笑われました。



昨日のブログに書いた湾岸戦争を題材にした「愛したい 信じたい」を紹介します。
詩だけなのでピンとこないかもしれませんが曲も含めてブレバタの歌を聴いたら涙が出ます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   「愛したい 信じたい」 
                 
作詞:岩谷時子 作曲:岩沢幸矢



愛せない 人を愛せない 僕はどうしたのか
信じない 人を信じない 僕はどうすればいい



油の海を泳いでいる 魚よ苦しいか
砂漠のなかを逃げていく 子供は歌わない



生れたら 生きていることを しあわせと思いたい
着るものは 少しでいいだろう 食べられりゃ いいだろう



兄弟よ 地球が曲る 歯車が壊れた 
兄弟よ 落ちないように つかまえていてくれ



弱いものいじめはよせよ 嘘つきは針千本
幼な児の ほほえみはいい 欲ばりに見せたい



心がネ 病気だよ 早く治さなければ
愛を 取り返さなければ



消えかけた 夢と勇気を みんなで集めたら
どこからも 嘆きの声が きこえて来ないだろう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://music.yahoo.co.jp/shop/p/62/146482
なんと ↑ ちょっとだけ視聴できます!



別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-11-16 22:03 | ブレッド&バター | Comments(2)

フォークの達人・公開ライブ_c0340785_15263680.jpg
昨日、仕事が終わってから京王新線・初台駅近くのライブバー「The DOORS」に向かった。
途中、隣接する東京オペラシティに立ち寄る。
B1F中庭には早くもクリスマスツリーが設営されていた。
かなり大きく高さが6メートルはあろうか。
見事な飾りつけと綺麗な明かりに多くの人が足を止めて見物していた。



フォークの達人・公開ライブ_c0340785_15263603.jpg
午後6時過ぎにお目当ての会場に到着する。
NHK−BS「フォークの達人」公開ライブの観覧に当たったのだ。
出演はブレッド&バター、ゲストが南佳孝さんと堂島孝平さん、ナビゲーターが山口智充さん。



会場には約100人、女性が8割くらいか。仕事帰りと思われるサラリーマン風は私を含め3名くらいだった。
「あの頃のまま」から「ピンク・シャドウ」まで10曲前後だったろうか。TV収録ということもあってブレバタもしっかり歌った。
途中「Fine Line」をやり直すハプニングあり、「ピンク・シャドウ」を収録し直す場面もあり、結果アンコール代わりとなり観客側は得をしたような気分になった。
私がここ2年、見てきたブレバタのコンサートorライブで一番良かったかもしれない。

湾岸戦争を題材にした「愛したい 信じたい」ではいつもの通り涙ぐんでいる女性が何人もいた。
私も少し瞼にじわっーと感じた。実にいい歌だ、この歌を聞けば平和を願う素直な気持ちになれる。人にも優しくなれる。知らない人たちに聴かせたいなあ。



バックバンドも精鋭メンバーだった。
特に浜口茂外也(はまぐちもとや)さんにはやられた。
ドラム、パーカッション、フルートと多才だった。
最初のメンバー紹介の時、雰囲気のある人だったので気にはなっていた。
それもそのはず後でわかったことだが、あの有名な音楽家、故・浜口庫之介さんの息子さんだった。他にボサノバギター、歌もやっているという。
私が存じ上げなかっただけだが思わぬミュージシャンの存在を確認できた。
http://www.geocities.jp/motoya_hama/



ブレバタのライブホント良かった!
おじさんがおじさんのライブに酔う♪ なんという素晴らしいことだろうか。


<放映日>NHK BS−2 
平成19年1月12日(金)22:00−23:28
     



別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-11-15 18:17 | ブレッド&バター | Comments(6)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30