人気ブログランキング |

今宵はジャズ中のジャズで_c0340785_15274781.jpg
昼の真夏日に閉口
帰宅後どっと疲れが押し寄せる。

夕食には当然、極冷えのビールで心身を癒す。
調子に乗ってワインを

気分良くなってマイルス・デイヴィスのCDを聴く。追悼盤アルバムの名曲「枯葉」
マイルスのトランペットは当然見事、そしてピアノソロのハンク・ジョーンズが引き立てる。
すっかり暑さを忘れてリフレッシュできた。

酒と音楽に感謝!


[E:shine]


by kokoro-tomnog2005 | 2008-07-16 22:37 | ジャズを聴く | Comments(0)

今宵ジャズに酔う

今宵ジャズに酔う_c0340785_15274359.jpg
木曜日の夜は、ひとり上野のジャズクラブ「ARIES」に出かけた。
実はこの日は知人が出演。
ベースとピアノとボーカルの3人。

事前にリクエストした「サマータイム」はピアノSさんとベースAさんでたっぷり演奏してくれた。しかもセカンドステージではこれも至極の名曲「MISTY」を特別に演奏。
ボーカルのKさんは心をこめて丁寧に12曲を歌い上げた。



私はそんな中、ウイスキーをちびちびやりながら名店で酔いしれた。
外は小雨、たまには ひとりってのも イイ。



[E:wine]


by kokoro-tomnog2005 | 2008-06-06 18:16 | ジャズを聴く | Comments(0)

名曲「サマータイム」の魅力_c0340785_15274341.jpg

ジャズライブでよく聴く「サマータイム」
この名曲を14のアーチストによって
収められたお薦めのアルバムがある。
全部サマータイムだがジャンルが異なる14の演奏から名作の魅力をあらためて感じる。


もとはオペラ「ポギーとべス」のためにつくられたという。(1935年)
若い漁師の妻が赤ん坊を抱いて歌う子守唄だが
なんとも哀愁たっぷり。

私はこの曲が好きで無意識に口ずさんでいる時がある。
来週、ジャズ歌手の知人がライブを行う。
サマータイム 歌ってくれるだろうか。


Summertime and the livin' is easy
Fish are jumpin' and the cotton is high
Oh yo' daddy's rich an' yo' ma is good lookin'
So hush, little baby, don't you cry


夏の頃は 暮しも楽だ
魚は飛び跳ね 綿花は伸びる
父さんは金持ち 母さんは美人
お眠り 坊や 泣いたりせずに




by kokoro-tomnog2005 | 2008-05-31 13:13 | ジャズを聴く | Comments(2)

横ちゃんライブイン吉祥寺_c0340785_15271680.jpg
日曜の夕方、細君と吉祥寺へ出かけました。
ショッピングとグルメのことなら都内でも唯一の場所でしょう。
当然、若者で街はあふれていました。

私たちはそんな若者たちを横目に本日のお目当て「ギターリスト横田明紀男ソロライブ」が行われるライブバー・ストリングスをめざしました。完全予約制の約30席は満席です。

横ちゃんライブイン吉祥寺_c0340785_15271676.jpg
2度の入替制、私たちは1st(19:30~20:40)
オリジナル、ジャズ名曲などを演奏。
いつ見てもテクニックがすごい。
ギターとピアノのひとり演奏は楽しかったです。
途中、サプライズゲスト登場。
フラプラの相方ボーカルのしほちゃん。
息の合った1曲を披露してくれました。
楽しい1時間はあっという間に、最後にアンコールにこたえてこの3月に作ったオリジナル曲を演奏。
店内は感激したお客さんの拍手が鳴り止みませんでした。
感激の日曜日、明日からの英気が養えたような気がしました。

押尾コータローを大絶賛する細君はどう感じたでしょうか。
気になりながら帰路につきました。
http://ficskokoro.blogzine.jp/nog/2007/06/post_bfb0.html

(さて今週土曜日は待ちに待ったブレッド&バターのコンサートです。まじめに仕事をして土曜日をむかえたいと思います!)


by kokoro-tomnog2005 | 2007-09-03 09:50 | ジャズを聴く | Comments(3)

横田明紀男ライブ

横田明紀男ライブ_c0340785_15270655.jpg
ミュージシャンなりたい仲間の中ぢさんとギターリスト横田明紀男ライブに行った。
場所は目黒のブルース・アレイ・ジャパン、一番前のテーブル席でギターテクニックを思う存分楽しんだ。
圧巻は1ステージの最後に弾いた「DIG IT!」、これは横ちゃんの
18番。
同じテーブルの3人組は目を丸くして感動の面持ちだった。



横田明紀男ライブ_c0340785_15270674.jpg
ゲストに大江千里さんが。
ピアニスト、作曲家、歌手、俳優と多才な千里さんだが、この日はTVで見る顔とは全くの別人で本格派のミュージシャン。
横ちゃんと即興でピアノを奏でる。
そして大人の話術で観客を退屈させない。
やっぱ生ライヴは違うなあ!



演奏に使うギターは5本、主役はガットギター。
アコギが主流の昨今だが横ちゃんはさまざまな技巧を駆使してガットギターの本質を奏でる。
この人のテクニックはすごい!
イイ週末のライブだった。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-06-08 23:31 | ジャズを聴く | Comments(2)

注目の歌とギターのユニット_c0340785_15270177.jpg
昨日のテレビ朝日「題名のない音楽会21」で注目のアーチストと題して何組か紹介されていたが、中でも特にギターとボーカルのユニット「Fried Pride(フライドプライド)」に魅かれ釘付けになった。
ギターの演奏力とボーカルのハスキーな歌唱力に感激した!
それもそのはず2001年にアルバム「Fried Pride」で米国ジャズの名門レーベルコンコードからデビューした実力派なのだ。
メディアで紹介されていないホンモノがたくさんいることをあらためて知る。

フォトのDVDは05年8月ニューヨーク・ブルーノート、06年11月渋谷クラブクアトロでのライブが収録されたものである。
早速入手し渋谷でのライブを見たがすごい!音楽性が実に高い。
ふたりの実力はこのDVDで十分わかる。

過去に大阪ブルーノートで押尾コータローとセッションした。
http://yaplog.jp/friedpride/archive/244#ct
札幌での夢チカライブでもコータローと共演している。
http://yaplog.jp/friedpride/archive/131#ct
素晴らしきアーチストはどこかでつながっているんですね。

GW一押しの「Fried Pride(フライドプライド)」のHPはこちら!
http://www.friedpride.com/index.html
音楽の何かを教えてくれる。そして生活に潤いと夢が沸く。
音楽ってなんて素晴らしいのだろうか。
今日はこのDVDを見てGW前半をしめくくろう。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-04-30 12:31 | ジャズを聴く | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30