人気ブログランキング |

カテゴリ:つかのまウォッチング( 192 )

早梅

c0340785_14540686.jpg

立春前に咲く梅を早梅(そうばい)という。
この愛らしくも淑やかな姿の梅は桜よりも美しい。
これでさらに雪がちらついていたりしたらどれほどだろうか。




by kokoro-tomnog2005 | 2019-02-04 15:01 | つかのまウォッチング | Comments(0)

今、川越が熱い が

c0340785_10023448.jpg
「川越」 水彩 中島勝彦

今、川越が熱い。
平日も観光客の人だかりが絶えない。土日となればさらにヒートアップ。
池袋から30分、横浜から70分、交通至便で気楽に来られる。
しかし近年、客層、マナー等々で課題も見え始めた。
歴史深い川越を今後どう導くか地元の努力と観光客の質にかかっていると感じる。
神社仏閣、蔵造、祭り、美術館、グルメ(鰻、寿司、天麩羅等々)こんないい町はない。


by kokoro-tomnog2005 | 2019-01-29 10:16 | つかのまウォッチング | Comments(0)

梅林散策

日曜日、梅林を散策しました。
ちょうど見頃でしょうか。
梅の花は桜と違って地味な感じですが好きです。

じっくり散策して心も身体も癒されました。


c0340785_14303377.jpg

c0340785_14310723.jpg


c0340785_14305101.jpg





by kokoro-tomnog2005 | 2018-03-19 14:35 | つかのまウォッチング | Comments(0)

小旅行 山形・最上へ

c0340785_10435376.jpg

10月28日(金)~29日(土)
休暇を頂いて1泊2日の小旅行、何故か山形・最上へ。
2時間50分の新幹線は快適だ。


c0340785_10491295.jpg
c0340785_10363491.jpg


最上川ライン下り
ひとつの県を流域とする川としては国内最大という。
古くは米沢藩の河川整備の努力に思いをめぐらす。
盆地で夏は暑く、冬は豪雪
この河川の果たした役割は一言で語れないだろう。

宿泊は最上町の観松館
瀬見温泉という小さな温泉町だ。


c0340785_11104443.jpg


落ち着いた良い宿だった。

c0340785_10364648.jpg


館内には、日本画家の小松均(1902~1989)の絵が飾られている。
他にも洋画家の真下慶治の作品が多数あった。
いずれも山形・最上に所縁のある画家だ。
旅館の心意気が伝わる。聞けば先代オーナーが絵のコレクターで自らも絵を描いたとか。
私の趣向にぴったり。これだけで十分満足。
良い宿に泊まれた。





2日目は銀山温泉へ日帰り入浴。
こちらは大勢の観光客でにぎやか。
風呂も食事もゆっくりできず。




旅は一箇所で静かな方がいい。
わずかな時間の小旅行だったが、これからのセカンドライフを見つめなおす良い機会となった。



by kokoro-tomnog2005 | 2016-10-30 11:17 | つかのまウォッチング | Comments(0)

菜の花も満開

c0340785_13133487.jpeg


桜で盛り上がっている日本列島だが
菜の花も頑張ってるよ!

by kokoro-tomnog2005 | 2016-04-08 13:12 | つかのまウォッチング | Comments(0)

白いブランコを思いだした

日曜日の午後、孫娘5歳と近くの公園でブランコに乗りました。何十年ぶりでしょう。
身体が揺れについていけず気持ち悪くなっちゃいました。孫は逆上がりをやると言って鉄棒の方に走って行きました。
ブランコにジーさんがひとり残されました。
白いブランコではなく赤いブランコでした。💮

c0340785_19271823.jpeg

by kokoro-tomnog2005 | 2016-03-27 19:26 | つかのまウォッチング | Comments(0)

雨の日のランチからの手焼煎餅

c0340785_18345388.jpg

雨の中、事務所へ戻る途中
この間、行った洋食屋さんでランチを。
(上板橋、レストラン・キノシタ)

今日はハンバーグランチ
食後コーヒーがついて800円
安くて美味くて昭和の味で満足!

今日は店主ご夫妻に話しかけてみた。
ここ上板橋では10数年
以前は長く赤羽で営業されていて30数年とのこと。
こういうお店を探していた旨、話すととても喜んでくれた。
「また来ます」と言って店をあとにした。

外は雨
ここからちょっと行ったところに
手焼煎餅屋さんがある。
気分がいいので入店

c0340785_18352393.jpg


「あつみや」
手焼煎餅がきれいに並べられている。
堅焼き、ざらめ、のりなど8枚ほど購入
帰宅したら熱いお茶でいただこう。

c0340785_18350961.jpg


丁寧にラッピングしてくれた。
昭和の人たちは品があって優しい。


今日は雨だけど気分は晴れやか
良い1日となった。
さあ午後の仕事も気合いをいれて。




by kokoro-tomnog2005 | 2016-03-14 18:51 | つかのまウォッチング | Comments(0)

鬼も内


c0340785_16071636.jpg

節分です。
孫娘(5歳)が幼稚園で作ってきました。

さきほど我が家に寄って豆まきのマネをしていきました。
「鬼は外」「福は外」って言って(笑)

この辺では「鬼は内」「福は内」って言います。
鬼神神社というところがあります。


c0340785_16113299.jpg
ぴょん(チワワ1歳)は
これが食べたいと言っております。





by kokoro-tomnog2005 | 2016-02-03 16:13 | つかのまウォッチング | Comments(0)

西伊豆で



c0340785_15223576.jpg
大晦日と元旦は西伊豆でのんびりします。
夜は婿さんと伊豆の地酒を味わいます。

明日は義兄の家族とうちの家族 の20人+チワワ2頭で大新年会!
飲むよ!

今年は少々の事はありましたが穏やかに過ごせたと思います。
新年も無理をせず皆が健康で明るく迎えたいと願います。

皆様も良い年をお迎えください。

2015年12月31日



c0340785_16104998.jpg
大晦日はちなみに年越し蕎麦と

天城深層水仕込の大沢里と富士の純米吟醸のヌーヴォーを
いただきます。
ふだん都内の居酒屋で飲んでいるものとどれくらい違うのか楽しみ!


by kokoro-tomnog2005 | 2015-12-31 15:33 | つかのまウォッチング | Comments(0)

忍野八海へ行く


c0340785_11200231.jpg

11月7日(土)~8日(日)

近所のおじさんたち5人で忍野八海へ飲みニュケーション旅行
清流と紅葉の中、爽快な気分です。

c0340785_11201926.jpg

c0340785_11281041.jpg
富士の湧水に感嘆するも

底の方をよく見ると外国のコインらしきものが
さらに目を凝らすと1円硬貨もたくさん沈んでいる。

c0340785_11204778.jpg
そういうことですか。
せっかくの湧水の池も台無しです。

土産店はもっとひどい状態でした。
とても購買意欲はわかず
早くその場を去りたいと思いました。

地元に住む方々はいろいろ迷惑を受けているようです。
庭先に外国語で
「物を捨てないで」とか「庭に入らないで」
という遠慮がちな小さな立て札を立てていました。

噂には聞いていましたが富士の麓の希少な景勝地が
こんなことになっているとは残念です。


気を取り直して河口湖にある酒造所へ向かいました。

c0340785_11220327.jpg
ここは「井出醸造店」
富士山湧水仕込「甲斐の開運」(純米酒)などで
名を響かせています。

庭園を見学させていただきました。
c0340785_11222547.jpg
うなるほどの素晴らしさ

c0340785_11224945.jpg
見事なふすま絵

c0340785_11231004.jpg
富士山のボトルに入った開運を購入しました。
勿体なくてしばらく封を開けられないでしょう。

親切丁寧にガイドしていただき心が癒されました。

これこそ富士の麓だ!

1泊の旅はおじさんたちの心にいろいろ感じさせるものを与えました。
こんな小旅行もいいもんだと思いました。





by kokoro-tomnog2005 | 2015-11-11 11:49 | つかのまウォッチング | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。


by トムノグ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る