人気ブログランキング |

カテゴリ:お~い ニッポン( 287 )

朝ドラの時代考証は

某朝ドラ番組の時代考証はどういう基準なんだろう。
言葉、生活習慣、建築様式などはなんとかつじつまが合っているが、人の服装や頭髪は現代のものがほとんど。
役者の演技力が高いのでなんとか見ているが、違和感大だ。
違和感はやがて嫌悪感につながり、そして見なくなる。




by kokoro-tomnog2005 | 2019-05-09 15:43 | お~い ニッポン | Comments(0)

10連休の行方

10連休はうれしいような不安なような。
果たして10日も仕事をしなくて大丈夫なのか。
私の仕事は取引先や個人顧客からデイリーに電話連絡がある。
仮にその方たちも10連休なら問題ないが、それはありえない。
おそらく休んだような休めなかったような10連休になるだろう。
そして世の中の10連休明け後が最も心配で見えないリスクに不安が高まる。


by kokoro-tomnog2005 | 2019-04-24 09:26 | お~い ニッポン | Comments(0)

教養とは

教養とはどう身につければ教養となり得るのか。

文学や哲学などの「人文教養」
政治、経済、歴史などの「社会教養」
自然科学や統計などの「科学教養」

これらは読書や学びを通じて得るもの。
しかしこれらは単なる知識でこれに息吹を入れなければ教養にならないこと。
情緒などを加えた要素が必要であること。
具体的には人と語り合うこと、旅、映画や音楽、芝居や美術などを体験修得すること。
これで初めて教養たる形ができること。

教養についてここまで考えたことはなかった。
この本があらためて教えてくれた。

c0340785_10444566.png
藤原正彦さんがまたおもしろい本を書いた。



by kokoro-tomnog2005 | 2019-03-29 10:46 | お~い ニッポン | Comments(0)

コンビニ業界のさま

コンビニ24時間営業についてFCオーナーと母体会社が揉めている。
そもそもFC制度に問題がありそうだ。
母体会社が儲ける仕組み、FCオーナーにうまみがない。
店舗を支える人の問題が大きい。
安い賃金でパート・アルバイトは集まらない。
まして深夜労働は敬遠される。
オーナーとは名ばかり、その穴埋めをやらざるを得ない。
こんなはずではなかったと思うのは当然だ。
そもそも特別な地域を除いて24時間営業はいらないと大半の人は思う。

今回の論争は、FCオーナー側に分があって母体会社は悪役を演じる羽目になっている。
コンビニで働く人にとってやりがいと喜びがなければそれこそ客も気持ちよくない。
母体会社は労働環境を優先し、社会のモラルも考量した業界づくりをしなければならない。

このままFCオーナー側に無理難題を押し付ければ誰もこの仕事をやらなくなるだろう。
そんなレッテルが貼られたらこの業界は衰退していく。




by kokoro-tomnog2005 | 2019-02-28 13:48 | お~い ニッポン | Comments(0)

痛くないプロレスが好きだった!

c0340785_10131955.jpeg

懐かしいセレモニーが2月19日に行われた。
知っていれば見に行ったのに、残念。
小中学校時代、テレビにかじりついて親父と一緒に夢中になって見た。
当時のプロレスはあくまでショー、みんな役者だった。
古きよき時代の昭和のひとこま。

痛くないプロレスが好きだった!




by kokoro-tomnog2005 | 2019-02-20 10:26 | お~い ニッポン | Comments(0)

池江璃花子さん がんばれ!

池江璃花子さんの病の告知には驚きました。
18歳でかかえた病はあまりに残酷です。
ですが現代医学なら完治するといいます。

私の孫娘(小学2年)もスイミングの選手コースでがんばっています。
池江璃花子さんは憧れの選手だといいます。

彼女は水泳界の至宝、ひいては若い世代の期待の星!
日本の宝です。
元気な姿をみんなに見せてほしいと思います。
今は治療に専念してください。
多くの国民が応援しています。



by kokoro-tomnog2005 | 2019-02-13 14:31 | お~い ニッポン | Comments(0)

今年を文字で表すと

「開き直り」「言い訳」「強引」「自己本位」「欠品位」「不条理」などなど。
政治、行政への不信が止まらない。
このままで良いはずがなく、軌道修正しなければ日本という国は終わる。

新年はしっかり現状をみつめ変化への一歩を踏み出さねばならない。
多くの国民が感じていることである。




by kokoro-tomnog2005 | 2018-12-27 10:44 | お~い ニッポン | Comments(0)

重職の人間が度重なる軽口、失言

c0340785_11035660.jpg
仕事の合間にささやかなお茶の時間、一息つき同時にため息。
医療費にからんだ発言で国のこともあろうに財務相がまたも不適切な発言をした。この人は副総理という立場もある。

どうしてこうも軽口なのか、度重なる失言に呆れて言葉が出ない。
品格の欠けた人間が重職につくのには無理がある。
我々国民の責任なのだろうが、解職させる手立てはないものだろうか。
増税は論外と叫びたい!








by kokoro-tomnog2005 | 2018-10-24 11:17 | お~い ニッポン | Comments(0)

自由民主党どうなってんの

総裁選でおかしくなっている自由民主党。
まったく自由と民主主義を感じない。
国民が直接選べないので歯がゆいこともある。

総裁イコール総理大臣だから今後の政策に対する考えや人柄も知りたい。
しかし国民がそれを知る場が全くないといっていい。
テレビや新聞もとりあげない。

党名に則った体制を示してもらいたい。
主権者はいったい誰なのか、誰のための政治で、何のための国会議員なのか。
説明してちょうだい。
いったいどうなってんの。



by kokoro-tomnog2005 | 2018-09-05 14:19 | お~い ニッポン | Comments(0)

テレビのニュース報道は終わった

テレビのニュース報道に政治的圧力がかかっているのがよくわかる。
するべき報道がなされず、あたりさわりない内容ばかり。
終わったな、テレビのニュース報道は信じられない。



by kokoro-tomnog2005 | 2018-08-03 11:19 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。


by トムノグ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る