人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

茄子なんです

c0340785_15280618.jpg

初めて見ました。
これ茄子なんです。
なんでも「長緑(ちょうりょく)」って品種らしいのですが・・・
関東ではあまり見かけません。

これも伊豆に住む細君の母が送ってくれました。
甘味ある茄子らしいです。



[E:good]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-06-25 09:40 | 飲んで食べて | Comments(0)

スモモ届く

  

c0340785_15280532.jpg



伊豆に住む細君の母(81歳)が畑で作ったスモモを送ってきてくれた。(ひとつ大きいイチジクが入っていたのはご愛嬌)

今朝、宅急便で届いた。
直後、ダンボールを開けると優しい爽やかなスモモの香りが。

子を思う親の気持ちに感謝の気持ちで一杯になった。
ありがとう!

[E:gemini]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-06-18 18:24 | 飲んで食べて | Comments(0)

ブルーベリー

                

c0340785_15280599.jpg


ご近所さんから家庭菜園で作られたブルーベリーをいただいた。

これに火がつきブルーベリー摘みに行こうということになったが、ネットで調べるも近くの農園ではまだ収穫期になっていない。
検索するうちに4年ほど前に行った「ヒルトップファーム」(埼玉・滑川)を思い出しTELをしたところ、まだ実っていないが時間をかけて探せば少しはあるとのこと。
どうせ暇を持て余した日曜日、週末に帰ってきた二女と細君+チャリィで滑川に向かった。
湿度が高く、蒸し暑い。
チャリィと私はファームのテラスでコーヒーをすすりながら待つことに。
二女と細君は約1時間収穫へ、600gのブルーベリーを大事そうに抱えて戻ってきた。

早くジャムにしたいとかで早々に帰宅、日曜の午前中のわずかな時間であったが妙に満足する。
あと半月もすると十分に実って収穫期になる。
次はジャムではなくてブルーベリー酒っていうのはいかがでしょうか。
(って思うのは オヤジ だけ~?)

[E:wine]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-06-14 15:42 | 飲んで食べて | Comments(2)

粋で艶のある寄席囃子

c0340785_15280558.jpg



寄席囃子は開演前の「一番太鼓」から始まり、「二番太鼓」と続き、
噺家が高座に上がる「出囃子 」、曲芸などの「地囃子」と数が多い。

三味線、大太鼓、締太鼓、笛、鉦などの楽器で演奏する。
この楽器の組合せは、なんとも粋で艶のある音色を奏でる。

数々のお囃子を聴いていると不景気も嫌なことも全てを忘れる。
そしてそんな楽器演奏の世界に身をおきたいと思ったりする瞬間は実に気分がいい。
日本にしかない「粋」と「艶」、大事にしたい文化である。

[E:japanesetea]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-06-08 22:45 | 落語百席 | Comments(4)

大名人 三遊亭圓生

 
6代目三遊亭圓生といえば知らない人はいない名人中の大名人だ。
昭和53年の落語協会分裂騒動の当事者となり、心労もたたってか翌年に79歳で逝去。
レコードに残した百席はCDに代わって今もファンの心の高座に立つ。

こんな大名人も裸の王様の時期があったのか、談志、円楽の姑息な野望に利用された。
あげくは落語協会を脱退し三遊亭一門は空中分解、談志は勝手に立川流創設へ。
あの事件さえなければ今の落語界ももう少しまともだったかもしれない。
誰でも我慢さえすれば14年程度で真打になれる落語界はかなり質を落としている。

圓生の落語を聴いたあとに現在の落語家の噺をどれほど満足して聴けるだろうか。

三遊亭圓生の名は遺族の意向で留め名(誰にも継がせない)になってしまった。
今後、圓生を超える落語家ははたして出るのだろうか。
上手い落語家は沢山いるけれどきっと出ないでしょうね。

落語はあの時がピークだったのだから・・・


by kokoro-tomnog2005 | 2009-06-04 21:59 | 落語百席 | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。


by トムノグ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る